利益の確保、損失の限定に活用

FX会社 トレール注文 手数料
(片道)
デイトレ
手数料
割引
オススメ度 詳細
外為オンライン0 円無料外為オンラインの詳細
GMOクリック証券-0 円無料GMOクリック証券の詳細
SBIFXトレード0 円無料SBIFXトレードの詳細
LION FX0 円無料LION FXの詳細
FXトレード・フィナンシャル0 円無料FXトレード・フィナンシャルの詳細
DMM FX-0 円無料DMM FXの詳細
マネーパートナーズ-0 円無料マネーパートナーズの詳細
ひまわり証券-0 円無料ひまわり証券の詳細
みんなのFX-0 円無料みんなのFXの詳細
マネックスFX0 円無料マネックスFXの詳細
外為ジャパン0 円無料外為ジャパンの詳細
GMOクリック証券(くりっく365)0 円無料GMOクリック証券(くりっく365)の詳細
楽天FX-0 円無料楽天FXの詳細
ライブスター証券0 円無料ライブスター証券の詳細
IG証券0 円無料IG証券の詳細
インヴァスト証券(くりっく365)0 円無料インヴァスト証券(くりっく365)の詳細
FXブロードネット0 円無料FXブロードネットの詳細
FXブロードネット365(くりっく365)0 円無料FXブロードネット365(くりっく365)の詳細
松井証券-0 円無料松井証券の詳細
FXプライムbyGMO-0 円無料FXプライムbyGMOの詳細
アヴァトレード・ジャパン0 円無料アヴァトレード・ジャパンの詳細
DMM.com証券0 円無料DMM.com証券の詳細
JFX0 円無料JFXの詳細
パートナーズFX nano-0 円無料パートナーズFX nanoの詳細
マネックス証券0 円無料マネックス証券の詳細
FX会社 トレール注文 手数料
(片道)
デイトレ
手数料
割引
オススメ度 詳細

FX会社をトレール注文で比較する際のポイント

FX会社をトレール注文への対応で比較しています。(当サイトでの人気上位25社)

トレール(trail)は「追跡する」という意味で、トレール注文とは一言で言えば「流動的な逆指値注文」ともいえます。為替レートの動きに応じて逆指値の価格が常に一定の値幅で自動的に修正されるという注文方法です。(トレーリングストップ注文とも呼ぶ)

トレール注文の使い方

トレール注文の説明図

例えば「買い」でトレール注文を買値の1円下で設定すると、相場の上昇につれて逆指値も1円下の値幅を保ちながら上昇していきます。

そして、相場が下落に転ずるとその時点の価格で逆指値が固定されます。つまり、上昇局面ではその流れに追随しつつ、下降局面では利益の減少(損失)が広がる前に売りを確定してくれるというありがたい仕組みです。

トレールの値幅は自分で好きな幅に設定でき、これにより「損失リスクを限定しながら利益の拡大を狙う」注文が可能になります。また、相場にずっと張り付いている必要もなくなるわけです。

ピックアップFX会社

みんなのFXみんなのFX
手数料無料、完全信託保全など業界最高水準の条件!取引システムはFONOX系でカスタマイズができ見やすく、安定性のある高機能な取引ツールと好評です。携帯電話はもちろんiPhoneなどスマートフォンでの取引にも対応。